1月のケーキはガレットデロア

毎年恒例のガレットデロア。
本来は1月6日の公現祭の日に食べるフランスの菓子ですが、リンアンでは1月中お出しします。
アーモンドクリームがたっぷり焼き込まれたガレットの中には、1ホールに1個、フェーブと呼ばれる陶器のおもちゃが入っています。
フェーブが当たった人は、その日だけ王様になれるというお菓子です。
今年のフェーブは、「I LOVE PARIS 」。
出てきたフェーブはきれいに洗ってプレゼントしますので、申し出てくださいね。